カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

キンガクケイヤク:イッパン:金額契約:一般

伝票タイプWK1
品揃モジュールや品目階層などのオプションに基づいて、さまざまな品目とサービスを参照できる。

明細カテゴリはWKN

カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

クレジットメモイライ:クレジットメモ依頼

クレジットメモはクレジットメモ依頼からのみ登録
・参照なし、新規登録
・受注伝票を参照
・請求伝票を参照

CR
クレジットメモ依頼が登録されると、請求ブロックが生成される。値が一定額を超えると、ワークフローの機能により自動的に責任者へ通知される。責任者はクレジットメモ依頼拒否、承認または処理をすることができる
受注理由(クレームの理由)を入力し、分析、管理会計への割当、価格変更時の遡及請求に使用できる。

カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

ゲンカヨウソ:原価要素

企業における全原価を分類する項目
カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

コウバイデンピョウ:購買伝票

品目を供給するか、サービスを行うように仕入先に依頼することです。
購買発注には、次のような一般的なデータがあります。
・出荷条件
・支払条件

以下のような詳細項目
・品目テキスト
・発注数量
・納入期日
・価格
カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

コラボレーション

collaboration
協同{きょうどう}、協力{きょうりょく}、協調{きょうちょう}、共同研究{きょうどう けんきゅう}、合作{がっさく}、共同制作{きょうどう せいさく}、共同開発{きょうどう かいはつ}、連携{れんけい}、共著{きょうちょ}
カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

ダイレクトセールス

direct marketing
ダイレクトマーケティング、直接販売◆【略】DMG

カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

テキスト

各種オブジェクト(マスタレコードや伝票)に対してテキストを必要に応じていくつでも定義できる。テキストは各種アブリケーションエリアでテキストタイプを使って識別される
・マスタから伝票へコピー
・前伝票からコピー
ユーザーが必要とする言語でコピーできる
各オブジェクトからの優先順位付けも可能

例)販売テキスト、出荷テキスト、伝票明細テキスト

カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

データフローノセイギョ;データフローの制御

参照伝票から請求伝票へのデータフローを以下で制御
・請求伝票タイプ(テキストや取引先に対して)
・コピー管理(ヘッダレベル)
・コピー管理(明細レベル)

カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

デンピョウヒヅケ:伝票日付

受注伝票が販売管理処理において有効になる日付。伝票によって伝票日付は異なります。見積伝票では、伝票日付は見積が有効になる日で、受注伝票では契約が有効になる日です。たとえば、受注登録日が受注伝票に指定された契約有効日と異なる場合、契約日が伝票日付になります。

カテゴリー
ERP-BusinessExpress 用語集

トクイサキグループ:得意先グループ

会社固有の要件に従って得意先を分類できる。(任意項目)
システム上の動きを制御するものではないが、レポートの切り口などとして、自社内で得意先を分類する。